西村真里子の“テック&パーティー!Vol.22” 「空飛ぶクルマ」が生み出す新事業アイディア

西村真里子の“テック&パーティー!Vol.22” 「空飛ぶクルマ」が生み出す新事業アイディア

デジタル化の波が押し寄せ社会や産業構造が大きく変わる昨今、多くの企業が新規事業を生み出す挑戦をしています。
固定観念を打ち破るためのワークショップや研修も多々ありますが、今回のTECH & PARTYでは「空飛ぶクルマ」で未来を体験することにより、新規事業のタネを見つける実験をしてみます。
ゲストは「空飛ぶクルマ」を生み出したDream On中村翼氏と日本アイ・ビー・エム IBM Future Design Lab. / Producer (IBM BlueHub Lead )矢野裕佳氏です。
今回のTECH & PARTYは久々の虎ノ門ヒルズ開催!
ご来場いただいた方に、Dream Onによる「空飛ぶクルマ」のVR試乗体験も準備しております。
ぜひトークと体験で未来を生み出すアイディアを閃いてください。

イベント情報や参加登録は、以下リンク先(パスマーケット)をご覧ください:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02nc1h7k9qc21.html

開催概要

登壇者プロフィール

中村翼
 

Dream On
共同代表 中村翼

2009年、トヨタ自動車に入社し、量産車設計に従事。2012年、業務外で有志団体CARTIVATORを設立し、共同代表を務める。同団体では空飛ぶクルマの開発を主導し、トヨタグループ含む100社超のスポンサー支援の下、スピンオフした(株)SkyDriveと共に、日本初の有人デモフライトを達成。2018年に独立し、現在は起業家、有志団体Dream On(旧CARTIVATOR)代表、慶應義塾大学院・空飛ぶクルマラボの特任助教として活動中。

矢野裕佳

日本アイ・ビー・エム
IBM Future Design Lab. / Producer (IBM BlueHub Lead)
矢野裕佳

日本アイ・ビー・エムに営業で入社し、保険業界に営業改革の提案を実施。その後、マーケティングに異動し、流通業界のインダストリーマーケティング、自動車・製造業のインダストリーマーケティングを担当。入社以来業務変革の施策に従事し、特にマーケティングではAI、IoT、Blockchainが業界をどう変革させるかをユースケース策定からキャンペーン立案までを実施。現在、IBM Future Design Labでインキュベーション部署であるBlueHubをリード。
2017年から、個人活動として伝統工芸のリブランディングプロジェクトを立ち上げ、現在工芸メディアも開始。

西村真里子(にしむら まりこ)

株式会社HEART CATCH
代表取締役 プロデューサー
西村真里子(にしむら まりこ)

国際基督教大学卒。日本アイ・ビー・エムでITエンジニアとしてキャリアをスタート。その後、アドビシステムズでフィールドマーケティングマネージャー、バスキュールでプロデューサーを経て2014年に株式会社HEART CATCH設立。ビジネス・クリエイティブ・テクノロジーをつなぐ“分野を越境するプロデューサー”として自社、スタートアップ、企業、官公庁プロジェクトを生み出している。2020年には米国ロサンゼルスにHEART CATCH LAを設立し、米国でのプロジェクトも進めている。
J-Startupサポート企業、Art Thinking Improbable Workshop Executive Producer 、内閣府日本オープンイノベーション大賞専門委員会委員(第一回、第二回)、経産省第4次産業革命クリエイティブ研究会委員、武蔵野美術大学 大学院 クリエイティブイノベーション学科研究室 非常勤講師。

イベントカレンダー

虎ノ門ヒルズエリアで開催される
イベント情報をご覧ください。